更年期の症状が豊潤サジーで改善

ほてり・・・実は冷えから来てる

ホットフラッシュを体験したことはありますか?

周りの人は寒がっているのに、自分だけ暑いと感じてしまい、どうしちゃったのかしら?と自分も周囲も思いますね。

暑いと思って冷房を強めたり、薄着になったりしていませんか?

それは危険なこと!

ホットフラッシュは「ほてり」なのです。つまり、本当に暑いのではなく、からだの表面だけが暑いと感じている状態です。

それは、むしろからだの内側が冷えているので、表面を暖かくしてからだを守ろうとする働きなのです。

そのために、ホットフラッシュが起きるようになったら、からだを温めることこそが大切なのです。暑いからと冷たいものばかり飲むのは止めましょうね。

夏でも、できれば温かい飲み物を飲みたいところですが、どうしてもそれがつらいようなら、せめて室温で飲みましょう。冷蔵庫で冷やした麦茶をゴクゴク飲むのは厳禁ですよ(^^)

からだの内側の冷えは、水毒と言って水分代謝がうまく行かないために、体内に水分が滞り、それが原因だと漢方では考えます。からだの中に水たまりがあるようなもので、周囲の熱を奪ってしまうんですね。

豊潤サジーを飲んでいると、代謝が良くなるのでいつの間にか水毒も改善しました。

水毒になると、水は水を呼ぶので、より水分を摂りたくなるんですね。喉が渇いたときに酸っぱいものを飲むと乾きがいやされるので、豊潤サジーを飲んでいると、いつの間にか喉の渇きを感じにくくなって、水分の摂り過ぎを予防することにもなります。

ビタミンCたっぷりの豊潤サジーは、喉の渇きをいやし、水分代謝を良くするので、更年期のほてり(ホットフラッシュ)にも働きかけるのです。

▼ 豊潤サジーお試し▼




▲めざましテレビで紹介▲



フィネスの豊潤サジーで冷えが解消!トップページへ

 

サイトマップ